【ポケモンGO】サカキ対策のおすすめポケモンまとめ|ゲームエイト

🔥 ゲージ技の使用スパンは長く、通常技は効果抜群ではないが、それだけでも十分エンテイのHPを削れる。

20
クリフ対策 相手使用ポケモン 初手 (カウンターxブラストバーンxきあいだま) クリフの1番手は で固定されています。

【ポケモンGO】あえてサカキを“倒さない”トレーナーが続出!いったいなぜ?

⚛ はがねタイプを複合しているため、通常技のひっかくに対して耐性がある点も評価できます。 ゲージ技を素早く打てるでシールド破壊し後続が戦いやすい状況を作ります。

8
リーダーを倒すと「イッシュのいし」含むリワードと、従来になかった種類や色違いを含むシャドウポケモンを入手可能。 入手しやすさが売りのポケモン。

ポケモンGO、GOロケット団スペシャルリサーチとリーダー戦の注意点・対策。ボス「サカキ」は毎月出現

🤗 この場合は「スーパーロケットレーダー」が示す別の場所に行き、諦めず「サカキ」を探しましょう。

ただし ジバコイルのゲージ技・ は使用するとこちらの防御力がさがってしまいますので、使いどころには気を付けましょう。

【ポケモンGO】サカキ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略【ミュウツー登場】|ポケらく

🤗 シュバルゴはその高い攻撃力から繰り出される「メガホーン」が非常に強力です。 上手くいけば3体とも グレイシアだけで倒せる場合も。 タイプ一致の が非常に強力です。

3
でんきタイプの中で最もおすすめなので、育成が終わっている方は採用してください。 他にはこちらに対して有効打のない や といったはがねタイプのポケモンを選出するのも良いでしょう。

【ポケモンGO】サカキのミュウツー対策!12月のタスク内容について

☎ その場合は弱点をつかれることになりますので注意しましょう。 たとえば、 グロウパンチが使えるルカリオやばくれつパンチが使えるカイリキー、ローブシンなどが良いでしょう。 サカキのダグトリオは、じめんタイプのポケモンなので、 みず、くさ、こおりが弱点です。

スペシャルリサーチは週末に進めたいところですが、二段階目で早くも「ポケストップを5日間連続で回す」があるため、がんばっても一気には消化できないようになっています。 通常技は効果抜群タイプではないものの、省エネの草技「リーフブレード」がささる。

【ポケモンGO】サカキ・シャドウミュウツー対策とサカキ攻略ポイント初心者向けにまとめてみました。

☮ の「」はシールド破壊をしつつ、の弱点を突いていきます。 スペシャル技主体になるので、通常技でのダメージ稼ぎは期待できません。

11
新しいスペシャルリサーチ「隠された真相をあぶり出せ!」を進めて3人のリーダーを倒すことで、GOロケット団のボス「サカキ」と戦えるようになります。 高火力アタッカーですが、耐久はそこまで高くないため、2重弱点のこおり技で一気にHPを削りにいきましょう。

【ポケモンGO】サカキのミュウツー対策!12月のタスク内容について

🤚 シャドウポケモンのゲットチャレンジ. 最大CPが高めなので、しっかり育成を済ませた状態でなら有利な戦闘が期待できます。

4
シャドウがどれほど凶悪なのか判断できません。 アルロの3番手は 、 、 のいずれかになります。

【ポケモンGO】アルロの対策ポケモンとバトルに勝つコツ

🎇 2番手は引き続きかくとうタイプで攻めたいところですが、先鋒に余力が無い場合はこおり・みずおよびこおり・かくとうの範囲で見るとよいでしょう。

12
攻撃力 1. また攻撃種族値が高く、 効率的にダメージを与えていけるのでおすすめです。 チャージができ次第技を撃っていきましょう。