【都市伝説】 エコノミスト2020の表紙予言が黒すぎる! #3|Team YUAN|note

🤗 川崎市の原子炉は3基が解体処理中で、 1基はすでに解体されていますので、 5基全てが稼働しているわけではありません。 というかすでに完成しているかもしれない。 ところがこのカード、複数のテロ事件が「予言」されていたことでアメリカ当局による取り調べを受け、 1995年には製造と販売を禁止されてしまった。

勝利条件は、「イルミナティカード」ごとに異なる。 これだけではない。

【カード一覧随時更新】実際に入手したイルミナティカードをまとめていきます【全種類は550種類以上?】

🙏 11を予言 「クリエイティブなものには、不思議とシンクロニシティな現象が起きる」と語る関。 武漢の新型ウイルスパニックは増々死者も増えている最悪状態になっているが、これについてのイルミナティカードでの予告としてLab Explosionというカードの絵柄が武漢のある湖南省に似ているという説ああるが、これは多少こじ付け的なところもあった。

12
Contents• このルールが楽しそうなので、実際にやってみたくなりました。 この3ステップのワクチンを使用した人口削減計画をみると、WHOが世界の人々の健康に寄与するという表の顔の裏側で、国連の一部組織として、各種ワクチンを用いた世界的規模の長期的人口統制計画を担ってきた団体であることがわかります。

イルミナティカードが横浜の核爆発を予言している

🚒 ペンタゴン(Pentagon ) 911の時に飛行機が突っ込んだので、それを予言していたとも言われています。 ダイアナ妃が亡くなった後にこのカードができたなら、こんな予言があるとは言いません。 そのような状況で、東京オリンピックの開催はあり得るのか・・・ イルミナティカードやAKIRAでは、コロナウイルスとは直接関係ないイラストや設定で東京オリンピックの開催中止をほのめかしていますが、あらゆる点から考えても、ここまで繋がるのは 何か奇妙だなぁと感じたりする人もいるのではないでしょうか。

11
その一つが「Plague of Demaons」で、和訳すれば 悪魔の疫病というニュアンスで、しかしその絵は何やら欧州の国会議事堂みたいだが、実はこれ、武漢にある議事堂を模した建物のホテル 武漢ミャオシャン だが、実際には建設費が嵩み過ぎて営業に至っていないという代物らしい。 ゲームの製作者もイルミナティ のパロディでつくったようです。

イルミナティカードの予言一覧!新型コロナやオリンピック延期・地震と津波・トランプの件も総まとめ

🤚 このエピデミックすなわち疫病などのエボラウイルスやエイズなどは政府によってつくられ、ばら撒かれたのです。 右の写真は武漢にある建物。

20
都市伝説マニアの中でなぜこのカードが話題になっているかというと、1984年または1995年に発売されたにも関わらず、このゲームで登場するカードが未来に起こる出来事を予言していると言われているからです。

イルミナティカード のラボ爆発は武漢P4研究所だった│気になる情報

😛 ルール 各プレイヤーは、「イルミナティカード」を1枚選択し、そこを起点にグループカードを取り込んでいく。

2
つまりは、東京オリンピック開催期間中に、東京に何らかの未来が待っているという暗示になります。

日本に関するイルミナティカードの予言まとめ【横浜・銀座・地震など】

😜 アメリカ、イスラエル、ロシアの専門家たちも同様の見解を述べています。 日本には活火山が多くありますが、 一説には富士山の爆発では?と 考えられているカードです。 新たなカリスマが誕生したのです。

15
11月 28, 2020• 皮肉なことにこの911の事件によって多くの人々がイルミナティの存在に目を覚ましました。