新型コロナウイルスの再感染は抗体依存性感染増強現象(ADE)にて致死的

👊 MERSワクチンの共同開発者デビッド・ワイナー、ウィスター研究所のワクチン&免疫療法センター長は、イノビオ・ファーマシューティカルズが4月上旬にヒト試験に持ち込んだ非常に似たCOVID-19ワクチンを共同開発した。 冷静にかつ事実に基づき客観的に判断することが需要だ。 人類史上では、簡単な遺伝子構造の天然痘、狂犬病ウイルスをすでに解決して有効なワクチンの開発に成功しました。

さらに来年前半までの確保を目指し、費用は全額国費で負担。 世界各国で、急ピッチで研究開発が進められているが、安全性の検証は避けては通れない。

抗体依存性免疫増強(ADE)とは?日本はどんな影響があったのか?【新型コロナ用語集】

😅 RNAウイルスの遺伝子配列はシングル・セルのため、二重螺旋のDNAのウイルスより不安定です。 より困難な問題は、この懸念と前進とのバランスをどうとるかということである。 予防接種は、間違いなく文明の歴史の中で最大の医学的進歩である。

18
だが、武漢市の感染ではように、新型肺炎による死者が公表数値よりも多く、日本や中国の他地域と比べて致死率が高いようだ。 そんな恐ろしいウイルスなのではないか? まぁ、これらはあくまで 個人的見解ですので、 予想でしかありません。

緊急勧告!ADEで死亡・障害が発生!

⚑ 加えて中心地であるにおける死亡率の変化。 今のところ、ADEのリスクは理論的なもののままである。

9
このウィルスは抗体が作られにくく、また、2回目以降の感染は重症化の可能性が高くなる疑いがあるのだ。

【30万人に副作用】新型コロナのワクチンは不要か?危険で打たないほうがいい理由

🐾 SARS-CoV-2とhCoVとの交差反応性は報告されているが 15 、SARS-CoV-2と常在性のhCoVとの交差反応性を調べる研究が必要である。

13
その現象は「二次感染」と呼ばれます。

緊急勧告!ADEで死亡・障害が発生!

✋ 私たちの知識の不足がもたらす意味は2つある。 もう一つの場合は、まだ感染してない人の予防接種の場合です。

1
あくまで勘ではあるが、数倍から10倍程度の罹患者や死者がいてもおかしくはないと考える()。 SARSウイルスに対するワクチンはなぜ、まだ開発されないのだろうか? SARSは急に出現してて急に消え、突然自然界から消えること自体が正常ではない。

世界のワクチン開発動向、競争が激化する中で不安材料も浮上してきた:日経バイオテクONLINE

☮ 銭氏は記事で、「新型コロナワクチンのADE(抗体依存性感染増強)現象の比率は低くない」と述べたという。

他の研究者が示唆しているように[28,29]、SARS-CoV-2ワクチンの安全性を評価する際には、ADEを十分に考慮すべきである。

ワクチン開発なぜ時間 研究者恐れる「逆に重症化」現象 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

🙌 WHOが同日に公開した資料からも、主に欧州と米国での感染者が急激に増えていることがわかる。 ADEは、何らかの原因で抗体がウイルスの感染・炎症化を促進してしまい、重症化を引き起こす現象のことである。

14
感染拡大に歯止めが効かない中、期待が高まっているのがワクチンだ。