ほっしゃんが干された理由は?現在の活動やバブとガス代についても

⚐ ほっしゃんは息子が20歳になったら一緒にお酒を飲むのが楽しみなそうなのですが、小さな息子に「ゴメン、パパ20歳でお酒一緒に飲む約束守れないかも」って言ったら、その返事が 「全然、大丈夫だよ!」だったそう(笑)。

ココ笑わせる処じゃないですけど、この返しを聞いてほっしゃんは余計泣いてしまったのだとか。 芸歴27年の芸人が、先輩芸人にさえ相談することもできず、引退を決意するとは、よほどのことがあったのでしょう。

ほっしゃんが干された理由は?現在の活動やバブとガス代についても

😔 「ほっしゃん。 やっぱり芸人さんなので、 音のトーンの入れ方とちょっとした抑揚の違いや間の入れ方が絶妙でここを気にしてみると、 ガス代の話は何回でも聞けてしまいます。 また、 ほっしゃんの現在のレギュラー番組や、ガス代の話やおもしろさを感じるポイントも紹介しました。

2
2011年のNHK朝ドラ「カーネーション」で、ヒロインを演じた尾野真千子と共演した頃には、ほっしゃんと嫁は離婚協議中だったそうです。

ほっしゃんが干された理由は?現在の活動やバブとガス代についても

☺ たしかに、「年齢のせいか、自分の名前を噛んでしまったことがショックで……」との理由で、旧芸名のほっしゃんから、星田英利に改名した2014年頃には、完全に消えていたような気も。 ただし、ほっしゃんと嫁は、離婚後も良好な関係を保っていたといい、2014年11月に復縁しています。

12
表現の自由として擁護する声もあるようですが、たとえ作り話であったとしても、邪悪過ぎたかもしれません。

ほっしゃん(星田英利)が干された!?尾野真千子との不倫の真相は?

👏 引っ越し初月の使用料は、引き落とし手続きが完了していないため、振込みにいかなければならなかったという手違いから発生した未払い。

1
ほっしゃんは、中学時代、学校行事のキャンプでカレーを作る時に、ある同級生のメガネを思い付きで鍋に入れ、長時間にわたって煮込んだそうです。 今後のほっしゃんの活躍やすべらない話のネタにも注目しましょう。

ほっしゃんが干された理由は?現在の活動やバブとガス代についても

✇ それは、 健康面を気にしての仕事のセーブ。 27年。

11
翌朝、ほっしゃんが目覚めると、嫁の様子が普通ではありませんでした。

ほっしゃん(星田英利)が干された!?尾野真千子との不倫の真相は?

❤ また、ほっしゃんと言えば管理人はガス代のこの話が好きです。 ・・・凄い。 実はほっしゃんは、2014年に大腸ポリープ、翌年にはレギュラー出演していたEテレ「チョイス@病気になったとき」の番組内で、網膜剥離であることが発覚。

ほっしゃんは、その同級生の皿に、メガネ入りのカレーをよそおい、無言でメガネを洗ってカレーを食べる様子が面白かったと言っています。 しかし、当時のほっしゃんには、2007年に結婚した嫁がおり、2009年には長男が誕生したばかり。