相鉄自動車

👐 運行本数は1時間に3本程度で、朝には藤塚町始発便(星川ランプ経由)が運行される。

11
東戸塚駅西口~市沢小学校の便は平日のみ運行。

相鉄グループ

👈 12月1日 - 観光バス城南営業所(立会川)を、三ツ沢営業所所属の 城南観光バスセンターとする。 大東急入りする。

8
廃止直前は平日1本のみの運行となっていた。 編集の際に新しい情報を記事にさせてください。

相鉄バス|バス時刻表やバス停検索|路線バス情報

🤗 狭隘区間を走行するため中型車を使用。

12
綾72 相模大塚駅南口 - 蓼川自治会館 - 飛行場正門 - 寺尾入口 - 綾瀬車庫• がまったく示されていないか不十分です。 ひかりが丘、大池、中山線の3路線が使用開始• 綾52 海老名駅 - 望地 - 日立相模前 - 富士塚 - 寺尾入口 - 正門 - 蓼川自治会館 - 南口• だが旭6系統は開業後間もなく、2001年12月より既存の旭1系統のコースと結び本数を増やし、現在の一体的な運行形態となった。

相鉄バス|バス時刻表やバス停検索|路線バス情報

😆 8月1日 - 新相鉄ビル( )、横浜駅部分が完成。

15
その後、2020年1月11日に()としてオープンした。 もともと左近山団地へは二俣川駅から旭1・旭2の両系統がアクセスしており、旭6系統はの開通に伴い、2001年4月に東戸塚駅西口 - 市沢小学校として開業した系統である。

相鉄自動車

🤪 そうした中で当系統は、10数分で東戸塚駅へアクセスできること、最渋滞区間から外れており、なおかつラッシュ渋滞と逆方向であり定時性が高いことで利用率が高かった。 (平成9年)4月1日、貸切バス事業をに譲渡し、相鉄自動車二俣川営業所を設置。

にて試合やイベントが行われる場合は、浜7系統を増発運行している。

相鉄自動車

👇 (昭和40年)• かつては西口 - 和田町 - 、 - ・前、 - などの長距離系統もあったが、1980年代から2000年代にかけて不採算路線の大部分が整理され廃止された。 綾11 - 第1…第11 - 国分寺台第12 - 堀ノ内 - 吉岡芝原• 鶴屋町三丁目停留所は平日のみ経由し、土曜と休日は同停留所を経由せずに横浜駅西口第2バスターミナルに到着する。 - 資本金を4,000万円に増資。

1980年に東戸塚駅が開業したことで、横浜駅 - 戸塚駅の相鉄便は東戸塚駅発着に区間短縮された。